MENU

アコムなどの消費者金融は保証人は不要である

アコムは、個人の消費者に対してお金を貸す消費者金融という点において、他の金融業者と何ら変わる点は存在しません。これは、実は審査の点でも同じなのです。

 

基本的に、消費者金融のような貸金業者は一般的な個人消費者に対してお金を貸すことを目的としてサービスを提供していますので、銀行でお金を借りることが出来ないような消費者に対して、ものすごく厳しい審査を相手に強要することは絶対にありません。

 

そもそも、勘違いをしてはいけないのは、アコムなどの消費者金融が提供するサービスでは保証人や担保が必要にならないことが大半だということです。

 

例えば、銀行が個人に対して住宅ローンなどの多額の金銭を融資するサービスを提供する際には、必ずその融資の契約の安全性を担保するために保証人を用意する必要があります。それだけではなく、保険会社に対する加入も強制されることがありませんので、審査は厳しくなってしまうのです。

 

しかし、アコムを含めた少額融資を提供している会社では、そもそも融資の契約に関して大きなトラブルが発生することが想定されていませんので、保証人などを用意する必要が無いわけです。だからこそ、消費者金融では一般人であってもお金を借りることが出来るようになっているのです。